第10回特別企画「子守唄のメッカねんねんころりの浅草橋」大江戸子守唄考

浅草橋紅白マロニエまつり 第10回特別企画

「子守唄のメッカ

ねんねんころりの浅草橋」

大江戸子守唄考

平成29年5月13日(土)15:00 ~ 16:15

【 観覧無料 】


【会場】ヒューリック浅草橋ビル3F Room0
東京都台東区浅草橋1-22-16

知ってましたか?浅草橋は子守唄のメッカ?!だそうです。

知る人ぞ知る、浅草橋の銀杏岡八幡神社と子守唄の関係。あの歌もこの唄も、まさかこの浅草橋から広がったなんて 驚き!!

第10回のマロニエまつりを記念して、特別講演とわらべうたと子守唄のコンサートがあります。

親子連れでぜひどうぞ~

子守唄のメッカ ねんねんころりの浅草橋

大江戸子守唄考

お話

~ 銀杏岡八幡神社と釈行智のわらべ歌~

【出演】浦井正明(東叡山寛永寺長臈)、西舘好子(NPO法人日本子守唄協会理事長 )

【わらべうたと子守唄】歌:川口京子、ピアノ:長谷川芙佐子、他

《曲目》 ねんねんころりよおころりよ、お月様いくつ、向こう横丁のおいなりさんへ

 

ー 出 演 ー

浦井 正明(うらい しょうみょう)
東叡山寛永寺長臈
寛永寺執事長、寛永寺山内現龍院住職。台東区教育委員会委員長、台東区史編纂専門委員などを経て、現在、天台総務庁東京支庁長、天台宗典編纂所編纂委員、全日本仏教会評議員、(財)徳川記念財団理事、(財)芸術研究振興財団理事、(財)台東区芸術文化財団理事、東京国立博物館評議員など。多年の地方教育行政功労により平成16年文部科学大臣表彰。


西舘 好子(にしだて よしこ)
NPO法人 日本子守唄協会理事長
東京・浅草生まれ。1982年劇団こまつ座主宰、演劇のプロデュースを手掛ける。1985年、第20回紀伊国屋演劇団体賞を受賞。1995年スポーツニッポン文化大賞受賞。30年に及ぶ演劇活動、DV、子供の虐待、女性問題への活動などを経て、2000年日本子守唄協会設立。現在は女性史の一つともいえる子守唄に取り組んでいる。


川口 京子(かわぐち きょうこ)
歌手
子供の頃、歌手の上野耐之氏から歌を教わる。早稲田大学第二文学部中退。その後歌唄いになり、日本歌曲、童謡、唱歌、叙情歌、民謡、子守唄、などを中心にコンサート活動をしている。これまでに「北原白秋を唄う」「野口雨情を唄う」「日本の唱歌」といったテーマでソロコンサートを行う。1999年度日本童謡賞特別賞受賞。


長谷川 芙佐子(はせがわ ふさこ)
ピアノ・作曲・編曲
国立音楽大学ピアノ科卒業。クラシック、ポップス、タンゴ、童謡・唱歌、子守唄、民謡などマルチプレーヤーとして、ソロ活動のほか様々なジャンルの演奏家と、演奏およびアレンジャーとして共演、全国で演奏活動をしている。シリーズ「歌い継ごう日本の歌」、「ファミリーコンサート“わ”」等を企画開催。第43回日本童謡賞特別賞受賞。ソロCD:LaVita(Kクリエイト)、参加CD多数。

【主   催】浅草橋紅白マロニエまつり実行委員会
【企画・運営】NPO法人日本子守唄協会
【お問合せ先】日本子守唄協会
〒111-0052 東京都台東区柳橋 1-1-15-302
TEL 03-3861-9417 FAX 03-3861-9418
E-mail info@komoriuta.jp

コメントを残す