浅草橋しゃべり亭with法政大学 「袋物って知ってる?」 5月14日(土)13:00~ 3F Room5

袋物とはハンドバッグのこと。袋物をあつかうメーカー・問屋が栄えてきた浅草橋にはハンドバッグの歴史がつまっています。今年の浅草橋しゃべり亭with 法政大学のテーマは地場産業。浅草橋二丁目「袋物参考館」河島和彦さんをお招きして、明治大正昭和の貴重な資料写真をもとに、浅草橋ハンドバッグの歴史、日本のハンドバッグの変遷を探索します。「Made in 浅草橋JAPAN」を語り合う120 分。

日時: 5月14日(土) 12:30開場 13:00 開会
場所: 浅草橋紅白マロニエまつり会場 ヒューリック浅草橋ビル3F Room5

入場無料

聞き手は法政大学地域研究センター特任教授 宮木いっぺい。

しゃべり亭広報物2

【袋物参考館】
浅草橋二丁目、株式会社プリンセストラヤ(1939 年に台東区で創業)にあるハンドバッグ等の資料館。1989 年に同社の50 周年を記念して開館した。日本のハンドバッグのデザイン変遷を知ることができる。(10:00 ~ 16:00 見学は要予約03-3862-2111)

 

 

浅草みなみ観光連盟、法政大学地域研究センター共催事業
協力:株式会社プリンセストラヤ袋物参考館
(問)マロニエまつり実行委員会 03-3851-4500

 

“浅草橋しゃべり亭with法政大学 「袋物って知ってる?」 5月14日(土)13:00~ 3F Room5” への1件の返信

コメントを残す